保育士の求人・幼稚園教諭の求人ならキャリアフィールド株式会社

アクセス

ニュース

お知らせ
2019年10月03日

「未来の保育士コンテスト2019」表彰式を開催しました

保育士を目指す全国の保育・幼児教育系の大学・短大・専門学校生を対象に、学生独自の発想で作られた知育あそびを募集する「未来の保育士コンテスト2019」の表彰式を2019年9月25日(水)に東京都内で開催しました。

syugo

表彰式では募集作品のなかから、グランプリ、準グランプリ、あざみ会特別賞を発表しました。

グランプリは洗⾜こども短期⼤学 児童⽂化部(神奈川県)の応募作品、2作品「ずんちゃちゃお料理合唱団」「和⾷ザ・ワールド」が同率⼀位となり、準グランプリは、せいとく介護こども福祉専⾨学校(北海道)の「サンドイッチ⻤」が受賞。あざみ会特別賞は鎌倉女子大学短期大学部 専攻科(神奈川県)の「新聞紙お宝探しゲーム」がそれぞれ受賞しました。

受賞した学生からは、「まさか受賞するなんてびっくりしています。子どもの気持ちになって一生懸命考えました。嬉しいです。」といった喜びの声があがっていました。受賞作品は、後日「ココキャリ」WEBサイトにて公開を予定しています。

grand

受賞作品発表後は、今年1月にWEB動画「ココキャリ presents 伊原六花の1日保育士体験!六花せんせ~い」の企画にて、“1日保育士体験”を経験した、大の子ども好きという女優の伊原六花さんがゲスト審査委員として登壇し、未来の保育士たちにエールを贈りました。

さらに本コンテストに賛同いただいた、子供達に絶大な人気を誇る小島よしおさん、ベテラン大人気振付け師のラッキィ池田さんの最強タッグによる“コラボ知育パフォーマンス”を披露し、コンテストを盛り上げていただきました。

 

~受賞作品の紹介~
●グランプリ 

洗⾜こども短期⼤学 児童⽂化部 「ずんちゃちゃお料理合唱団」「和⾷ザ・ワールド」

背ワタを取ってのばす!片栗粉をまぶして、パン粉をかけて・・・」「じゅわわわ、じゅわわわ・・・、揚がった、揚がった、キツネ色。はい!エビフライの出来上がり!」と歌とリズムに合わせて料理の手順も学ぶことができます。

bandicam 2019-10-03 11-54-45-299

bandicam 2019-10-03 11-57-01-188

●準グランプリ
せいとく介護こども福祉専⾨学校 「サンドイッチ⻤」
鬼に捕まった人サンドイッチの具材になり両手をあげ、他の逃げている人が囲んで「サンドイッチ」と言うと逃げることができるゲームです。みんな捕まってしまった場合は、鬼に「いただきます。ムシャムシャムシャ・・・」と食べられてしまい、最後は鬼も捕まった人も一緒に楽しむことができます。

サンドイッチ鬼②

●あざみ会特別賞
鎌倉女子大学短期大学部 専攻科 「新聞紙お宝探しゲーム」
新聞紙を思いっきり破って、新聞紙の海を作ります。破った後は参加者に背中を向けてもらい、お宝を隠します。「よーいどん!」の合図でみんなでお宝を探す、身近なものを使って誰でも簡単に遊べるゲームです。ゲームの後に新聞紙を片付けるところまでをみんなで取り組みます。

bandicam 2019-10-03 11-59-21-468

昨今、保育士に対して長時間勤務や給与などの待遇面が充実していないなどネガティブなイメージが先行し、保育士になることを諦める学生が増えています。本来、保育士は子どもたちを楽しませる保育士の“あそびを創り出す”というクリエイティブな職業です。そのような中、キャリアフィールドでは保育士を目指す学生の皆さんを応援したいという思いから、保育学生を対象としたオリジナル知育あそび作品を発表する参加型コンテストを実施しました。

次回は2020年秋に開催予定です。詳しくは2020年4月頃お知らせします。多くの学生の皆さんのご応募お待ちしております!

PAGE TOP