保育士の求人・幼稚園教諭の求人ならキャリアフィールド株式会社

アクセス

事業内容

エディケーション事業

school

組織を作り育てるという次のステージへ

保育士の資格取得支援から園長研修まで、保育に関わるあらゆるステージに対応した教育コンテンツを提供しています。

今保育業界に必要なのは、長期的視点で人材不足を解消すること。そのためには、保育業界全体で人を育てていかなければいけません。
この人材育成のミッションこそ、他の誰でもなく保育人材リーディングカンパニーである私たちの仕事だと考えています。




ココキャリ・アカデミー

img_web07
短期集中・少人数制で保育士国家試験の一発合格を目指す。
キャリアフィールドが手掛ける保育士国家試験の一発合格を目指す対策スクール。短期集中&少人数制の保育士資格取得支援スクールです。
短期集中&少人数制の保育士資格取得支援スクールです。渋谷駅前にて平日コース、土曜コースなど9科目の講座だけでなく、実技、筆記、模擬試験などを少人数制で行っています。





園長研修「リーダーシップ・課題解決」

園長研修で学ぶ内容
・メンバーを育成するコーチング
・部下を輝かせるリーダーシップ
・職場の課題を解決する改善力
・園を活性化させる園長の働き方

【期間】2日間

対象
・園長に昇格予定の職員
・新任の園長
・就任3年以内の園長




子ども・乳幼児の応急手当講座

もしも、事故現場にあなただけだったら…子どもを救えるのはあなただけです
心肺停止からたった5分で死亡率「約90%」です
カーラーの救命曲線によると、心肺停止約3分後、呼吸停止約10分後、多量出血約30分後に、死亡率は50%に至ります。心肺停止5分後には約90%。居合わせた人による早急な措置が必要です。

救急車の到着は平均で「約8分」です
総務省消防庁発表(H25年)によると、救急車の到着平均時間は8.3分。しかし心臓停止から8分時点の死亡率は約100%。発見した職員がその場で心肺蘇生を開始する必要があります。

現場経験ある保育士の悩み第1位「事故への不安」!
厚労省発表(H23年)の保育士調査によると、保育所勤務経験がある方を対象にした職場環境に関する悩みとして、『責任の重さ・事故への不安』が全世代平均で43.4%と最も多く挙げられています。

対象
・保育園に勤務する全職員
・幼稚園に勤務する全職員
・その他、保育施設に勤務する全職員




「新人職員の仕事脳を育てる」新人向け研修

新人向け研修で学ぶこと

「新人職員の仕事脳を育てる」新人向け研修で学ぶこと

自立編:先輩を頼らない事が自立ではない
【第1講座】自立した社会人のビジネスマインド
●お給料をもらうことと、自分の価値を提供すること
●報連相が上手な人は、日々の保育がラクになる!
自主編:勝手に動くことが自主性ではない
【第2講座】自主的に動ける職員の、心構え
●日々の仕事の気配りが安心して仕事を任せてもらえる基礎
●教えたいと思わせる後輩力は、成長力の基礎!
自律編:我慢することが自律することではない
【第3講座】自律型社会人の自己コントロール
●リアリティショックを乗り越えるためのストレスコントロール
●受け止め方を変え、ポジティブなエネルギーに変える
成長し続けるための目標設定
【第4講座】明日から実践する目標の設定
●成長のためのPDCAサイクル
●自分の成長の課題設定

対象
・入社3年以内の新入職員
・内定者
・現場未経験の職員




「保護者対応力UP研修」新人研修

「保護者対応力UP研修」で学ぶこと

・仕事に必要な知識、心構えが動き方を変える
・社会人の基本!第一印象で全てが決まる!
・保護者が受けて、うれしいコミュニケーション術
・意外に知らない!ビジネスメールや文章の書き方
・挨拶、言葉遣い、表現力は社会人の当り前
・日本人が苦手なコミュニケーションについて学ぶ
・傾聴、質問、承認のスキルを実践的に学ぶ
・“伝える力”“説明する力”の向上で新人脱出!
・保護者との対話の本質を伝授!
・保護者と信頼関係を築くコミュニケーションの基礎

対象
・入社3年以内の新入職員
・内定者
・現場未経験の職員



「教育担者成研修(OJT環境整備)」

「教育担当者研修」の目的

・早期離職者を減らす!
・教育のばらつきをなくす!
・理念に基づいてた保育を行うことができる!

【期間】1~3か月
【内容】理念に基づき、1年目の評価基準を作成。
また、先輩や教育担当者向けのガイドラインも作成します。

対象
・経営者
・園長
・指導・実習担当
など、各回、1園あたり5名まで参加OK




「採用担当基礎研修」(2日間)

「採用担当基礎研修」で学ぶこと

幼稚園・保育園の採用担当として知っておくべき20個の基礎・基本

▼1日目
【STEP.0 理念】
採用チーム作り/理念の具体化/採用対象の明確化/ストーリーの設定/採用基準の設定
【STEP.1 募集】
採用の基礎理論/現在の採用環境/労働法の基礎知識/採用手法の選定/採用マーケティング

▼2日目
【STEP.2 選考】
面接設計/面接官トレーニング/コンピテンシー面接/応募者モチベート/面接のNG20選    ↓
【STEP.3 内定】
内定から入社まで/フォロー環境作り/入社後の研修設計/定着する組織とは/次年度の課題抽出

対象
・採用担当者
・次期採用担当者

PAGE TOP